XMの口座タイプの選び方。おすすめはスタンダード口座

xmの口座タイプと種類

XMの取引口座は3種類あります。マイクロ、スタンダード、ゼロ口座です。

最初に開設するなら、一番の万能タイプ「スタンダード」口座がおすすめです。取引量、レバレッジ、ボーナスなどのバランスが最も取れていて使いやすいです。

マイクロ口座は1万円以上の投資をしない人、ゼロ口座はスキャルピングに向いています。

口座は8つまで持てるので、まずは1つ気になった口座を無料開設してみましょう。口座の追加は「会員ページ」でいつでもすぐにできます。

XMTradingの口座タイプ比較表

口座タイプのスペック一覧表です。

マイクロ スタンダード ゼロ
基本通貨 円、米ドル、ユーロ
1ロット 1,000通貨 10万通貨 10万通貨
最小ロット数 0.01 0.01 0.01
最小取引量 10通貨 1,000通貨 1,000通貨
最大ロット数 100 50 50
最大取引量 10万通貨 500万通貨 500万通貨
レバレッジ 888倍 888倍 500倍
スプレッド 1.5pips 1.5pips 0.1pips
取引手数料 なし なし 1.0pips
最低入金額 5ドル 5ドル 100ドル

FX専門用語のカンタンな説明

比較表に出てきたFXの専門用語を、カンタンに説明します。よく分からない方は参考ください。

専門用語の説明
  • 基本通貨
    取引口座の通貨
  • ロット(lot)
    取引(売買)単位
  • 取引量
    1回の発注量(1ロット×ロット数)
  • レバレッジ
    資金以上の金額を取引できる仕組み
  • スプレッド
    実質的な手数料(売値と買値の差)
  • ピップス(pips)
    通貨最小単位の1%(円なら1pip=0.01円)

基本通貨は迷ったら円でOK

口座の通貨は円(JPY)、米ドル(USD)、ユーロ(EUR)から選べます。後から変更はできませんが、追加口座で新たに通貨を選べます。

円はそのまま入出金できるので、為替手数料が無料です。その代わり円安になると、口座内の資金価値が下がります。

ドルやユーロの外貨は為替手数料がかかりますが、円が下がった時の為替リスクをカバーできます。

迷ったら円でよいと思います。そもそも円の口座がない海外FX業者も一般的なので、円口座が作れるだけでもありがたいです。

現在円しか持っておらず為替リスクをヘッジしたければ、米ドルかユーロも追加で口座を持っておきましょう。

レバレッジと必要証拠金

例えば1ドル=100円の時にドル円を、スタンダード口座で1ロット取引するとします。この時に必要な資金は1,000万円(100円×10万通貨)です。

ここでレバレッジが登場します。レバレッジを使うと「てこの原理」のイメージで、自己資金以上の取引ができます。

レバレッジが100倍なら必要資金は10万円に、888倍なら1万円強で済みます!このようにレバレッジを加味した実際の必要資金を「証拠金」を呼び、証拠金を口座に入れて取引します。

国内FX業者のレバレッジ相場は最大25倍なので、888倍のXMは同じ資金で30倍以上の取引ができます。しかも口座に入っている金額以上の損失はないので、借金リスクはゼロです!

マイクロ口座→1万円以上の取引をしない人

マイクロ口座は、1回の最大取引量が10万通貨です。10万通貨はドル円で最大レバレッジなら、1万円ちょっとあれば取引できます。

また10通貨つまりほぼ1円から始められるので、デモ口座の気分で少額投資をしたいならおすすめです。

慣れてきて「資金を1万円以上に増やそうかな」と思ったタイミングで、スタンダード口座を追加で作れば問題ないです。

スタンダード口座→最初に開設するならココ

一番バランスがよい万能タイプなので、まずはスタンダード口座の開設がおすすめです。

XMの魅力である、ハイレバレッジボーナスプログラムの恩恵を最大限に受けれます!

1,000〜500万通貨の取引ができるので、最大レバレッジなら100円〜50万円程度の幅広い資金で投資できます。

ゼロ口座→スキャルピング向け

ゼロ(Zero)口座はスプレッドがとても狭いので、取引手数料を加味しても実際にかかる取引コストが安いです。

そのため取引回数を増やして細かく利益を積み上げる「スキャルピング」に適しています。ただしスプレッドが狭い代償として、3つのデメリットがあります。

ゼロ口座のデメリット
  1. レバレッジは500倍まで
  2. 入金ボーナスとロイヤリティプログラムなし
  3. 取引対象はFXと貴金属のみ

マイクロとスタンダード口座より最大レバレッジは低く、ボーナスの恩恵を受けれません。そしてコモディティ(商品)、株式指数(インデックス)、エネルギーは取引対象外です。

まとめ

100円からの幅広い投資金額、ハイレバレッジ、お得なボーナスと最もバランスがよく、極端な制限がないのが「スタンダード」口座です。

口座開設は無料で、追加はマイページからすぐにできます。まずは1つ開設してみて、海外FXのスタートラインに立ちましょう!