XMからクレジットカードへの出金日数と返金処理の対応

xmから三井住友カードへの返金履歴

XM(XMTrading.COM)から三井住友カードへ出金時間は、2営業日弱でした

着金までの流れ
  • XMへ出金申請(6月24日の昼)
  • XMで出金処理が完了(5分ほどで確認)
  • 三井住友カードで着金確認(6月26日の朝)

通常は24時間以内に出金処理されて、2~5営業日でカード会社へ反映されます。

出金処理と着金反映されない時の対処

XMは本人に正しく資金を返すために、まずは入金に使ったカードやウォレットへ出金します。入金額分を出金したら、銀行振込で制限なく口座残高を引き出せます。

今回は50,252円を出金しました。同じカードで5万円と1万円を入金したので、返金も5万円と252円(1万円の方)に分かれています。

複数のカードで入金した場合

複数のカードで入金した場合は、直近の決済から処理されます。ただしシステムの判断により、順番が前後する可能性もあります。

出金申請でカードを選ぶ手続きはありませんが、担当部門が入金履歴を管理しているので安心してください。

もし出金処理から10営業日過ぎても着金されない時は、カスタマーに連絡しましょう。資金追跡番号を決済機関から取り付けてくれるので、銀行へ資金特定を依頼できます。

ライブチャットかメールで相談すれば、スタッフが丁寧に対応してくれます(出金状況も詳しく教えてくれました)。

カードへの返金期限は3ヶ月間

XMに入金したカードへ、返金できる期間は3ヶ月です。

XMのカード返金期限

(カスタマーの回答内容)

入金から3ヶ月過ぎると同じカードへは返金できないので、銀行振込で出金します。

3ヶ月という期間は、日本のカード業界では一般的です。海外FX業者では90日間〜無期限まで、幅広く設定されています。

出金手続きの流れ

出金手続きは、金額を指定するだけでカンタンです。

xmのカード出金申請

カード出金を選びます。

カードへ出金金額をリクエスト

出金額を指定して、リクエストをタップします。

クレジットカードへの出金申請が完了

出金リクエストの受付が完了して、処理中の出金欄に表示されます。

カードの出金履歴(承認済み)

処理が完了(通常24時間以内)すれば、出金履歴に表示されます。

カード会社の返金スケジュールと明細表示

カードへの出金は返金扱いなので、XMからカード会社へキャンセルの連絡が入ります。

キャンセルを受理して返金が利用明細に反映されるまでのスケジュールは、カード会社の締め日(支払日)によります。

基本的に月の利用額から差し引かれて、締め日に処理されます。月の利用額より出金額が大きい場合は、支払日に差額が返金されます。

ただし差額相殺の場合、明細に表示されないこともあります。2~5営業日経っても着金が確認できなければ、カード会社や銀行に問い合わせましょう。

今回利用した、三井住友カードの流れと手続きです。

三井住友カードの返金処理
  • 支払い日が10日の場合
    毎月15日に締め切り、翌月10日に返金
  • 支払い日が26日の場合
    毎月月末に締め切り、翌月26日に返金
  • 利用とキャンセルデータが同月の締め日内に到着
    同月の利用明細上で相殺
  • 締め日を過ぎてキャンセルデータが到着した場合
    一旦代金を請求し、翌月以降に他の利用分と相殺
  • キャンセル分が月の請求額を上回る場合
    引き落とし口座へ差額を返金

返金先のカードが利用停止・凍結・キャンセル・交換などの状態でも、登録の引き落とし口座で受け取れます。

口座が閉鎖されている場合は、同銀行の別口座への入金か現金受け取りになります(カード会社や銀行によります)。

まとめ

XMのカード出金は、簡単・スムーズ・安心でした。

海外FX業者の対応は、出金処理が完了したらあとは「カード会社に確認してください」が一般的です。

ですがXMは着金反映が確認できなければ、決済会社にかけあってくれます

口座数の多さや知名度の高さを、再認識できる体験になりました。